薬理学

薬の作用と生体内運命

薬の作用

薬の運命

薬の副作用

動物実験

 

薬の効き方Ⅰ

中枢神経系に作用する薬

自律神経系に作用する薬

知覚神経系・運動神経系に作用する薬

循環器系に作用する薬

呼吸器系に作用する薬

 

 



 

薬理学

薬物の用量と作用の関係

薬理学

アゴニストとアンタゴニスト

薬理学

薬物の作用するしくみについて

薬理学

代表的な薬物受容体、細胞内情報伝達系

薬理学

薬効の個人差が生じる要因

薬理学

代表的な薬物相互作用の機序

薬理学

薬物依存性について

薬理学

薬物の主作用と副作用、毒性との関係

薬理学

副作用と有害事象の違い

薬理学

動物実験における倫理

薬理学

実験動物での代表的な薬物投与法

薬理学

代表的な全身麻酔薬

薬理学

代表的な催眠薬

薬理学

代表的な鎮痛薬

薬理学

代表的な中枢神経疾患の治療薬

薬理学

代表的な精神疾患の治療薬

薬理学

中枢神経に作用する代表的な薬物の効果測定

薬理学

交感神経系に作用する薬

薬理学

副交感神経に作用する薬

薬理学

神経節に作用する薬

薬理学

自律神経系に作用する薬物の代表的な効果測定

薬理学

知覚神経に作用する代表的な薬

薬理学

運動神経系に作用する代表的な薬

薬理学

知覚神経、運動神経に作用する薬物の代表的な効果測定

薬理学

代表的な抗不整脈薬

薬理学

代表的な心不全治療薬

薬理学

代表的な虚血性心疾患治療薬

薬理学

代表的な高血圧治療薬

薬理学

代表的な呼吸興奮薬

薬理学

代表的な鎮咳・去痰薬