H24 汚水処理特論 問7

水溶液中における酸化と還元に関する記述として、誤っているものはどれか。

  1. ある反応系で酸化が行われる場合は、必ず還元が同時に起こっている。
  2. 酸化還元対を含む溶液に白金電極と水素電極とを入れると、両極間に電位差を生じ、これを酸化還元電位という。
  3. 標準酸化還元電位の高い系は、より低い系を還元することができる。
  4. 塩素を溶かした水溶液の酸化力は、pHにより変化する。
  5. オゾンは塩素より酸化力が強い。

 

 

 

 

 

正解 (3)

 解 説     

標準酸化還元電位の高い系は酸化剤になります。よって、より低い系を酸化することができます。

コメント