H30 大気概論 問6

窒素酸化物(NOx)に関する記述として、誤っているものはどれか。

  1. 高温燃焼の過程では、ほとんどが一酸化窒素(NO)の形で生成される。
  2. NOは、大気中でオゾンなどと反応して二酸化窒素(NO2)になる。
  3. NOxの毒性の主原因物質はNO2であり、環境基準もNO2について定められている。
  4. NOxはカドミウム、鉛、フッ素などとともに、有害物質の一つに指定されている。
  5. 環境省の大気汚染物質排出量総合調査の結果(平成26年度実績)によると、業種別NOx排出量は、多い順に、窯業・土石製品製造業>電気業>鉄鋼業であった。

 

 

 

 

 

正解 (5)

(5)の順序が誤っていて、正しくは「電気業>窯業・土石製品製造業>鉄鋼業」の順番です。

ただし、これはそこまで頻出事項ではないので覚えていなくても仕方ないと思います。一方で、選択肢(1)~(4)の内容はいずれも基本的かつ重要事項といえるので、この問題は消去法で答えられれば充分です。

コメント