H29 公害総論 問15

リスクマネジメントを構成するリスクアセスメントに属する項目として、誤っているものはどれか。

  1. リスク保有(リスクの受容)
  2. リスク特定(リスク源の識別)
  3. リスク分析(リスクの原因及びリスク源)
  4. リスク分析(リスクの結果と発生確率)
  5. リスク評価(リスク基準との比較)

正解.1

アセスメント(assessment)は、査定とか評価という風に訳されるので、リスクアセスメントというのは、「リスクに対する事前調査」のような意味合いになります。

一方、その調査が済んだあとには、実際にリスクを回避するための行動を取ったり、あるいはリスクを受け入れたりしなければなりません。これをリスク対応といいます。

要するに、この問題は、選択肢のうち4つがリスクアセスメントで、1つがリスク対応となっています。

これを踏まえて選択肢を見ていくと、(2)~(5)はいずれも、リスクに対する事前準備の段階なので、全てリスクアセスメントに含まれます。一方、(1)のリスク保有は、現に存在するリスクを受け入れるという実践的な内容なので、これはリスク対応の一種です。

以上から、正解は(1)となります。

コメント