過去問 H29 公害総論 問10

H29 公害総論 問10

悪臭に関する記述として、誤っているものはどれか。

  1. 事業場からの排出水に含まれる特定悪臭物質は規制の対象となる。
  2. 発生源別では、畜産農業に対する苦情が最も多い。
  3. 悪臭の苦情件数は平成16年度以降、減少傾向にある。
  4. 特定悪臭物質には硫化水素が含まれる。
  5. 複合臭問題への対応として、人の嗅覚に基づいた臭気指数による規制が導入されている。

解答・解説を表示

正解 (2)

悪臭に対する最も多い苦情は「野外焼却」です。その割合は大体3割弱で、ここ何年も、ずっと「野外焼却」がトップである傾向は変わっていません。

参考までに、各年の悪臭の苦情件数と苦情内容の割合をこちらのページにまとめておきましたので、必要に応じて確認してください。

コメント