H28 水質有害物質特論 問2

カドミウム排水を水酸化物法で処理するとき、処理水のカドミウム濃度(mg/L)はpH11で理論上どれだけになるか。ただし、Cdの原子量は112とし、溶解度積に関する式は以下を用いよ。

  1. 4.4
  2. 0.44
  3. 0.044
  4. 0.0044
  5. 0.00044

 

 

 

 

 

正解 (4)

 解 説     

pHが11ということは[H+]=10-11[mol/L]なので、問題文の2式目より、[OH]が求められます。

続いて、これを問題文の1式目に代入すると[Cd2+]を計算できます。

今のところの単位は[mol/L]なので、これを[mg/L]に変換する必要があります。カドミウムの原子量は112[g/mol]なので、gをmgに直すと112×103[mg/mol]となります。よって、カドミウム濃度[mg/L]は以下の計算の通り求めることができます。

コメント