H23 汚水処理特論 問4

(ア)~(ウ)の酸化還元系について、標準酸化還元電位(Ⅴ)の高い順に並んでいるものはどれか。

  1. (ア) > (イ) > (ウ)
  2. (ア) > (ウ) > (イ)
  3. (イ) > (ア) > (ウ)
  4. (ウ) > (ア) > (イ)
  5. (ウ) > (イ) > (ア)

 

 

 

 

 

正解 (4)

 解 説     

酸化還元対を含む溶液に白金電極と水素電極とを入れると、両極間に電位差を生じ、これを酸化還元電位といいます。標準酸化還元電位の高い系は、より低い系を酸化することができるので、これは酸化剤としての序列をつける問題です。

強い酸化剤として有名なのは、まずオゾン(O3)です。問題文の(ウ)に当たります。

次に強いのは過酸化水素水(H2O2)や過マンガン酸塩(MnO4)です。後者が問題文の(ア)です。

まぁまぁ強い酸化剤として、塩素(Cl2)や二クロム酸塩(Cr2O72-)などがあります。

あまり強くないですが、3価の鉄(Fe3+)やヨウ素(I2)、2価の銅(Cu2+)なども一応、酸化剤として使われます。これが(イ)です。

コメント