ビル管理士試験 H30年 問23解説

 問 題     

高齢者の快適温度に関する記述として、最も不適当なものは次のうちどれか。

  1. 一般に若年者に比べ、暖かい温度を好むとされている。
  2. 冬季には、室温は若年者と比較して高い場合が多い。
  3. 冬季には、若年者に比べ深部体温は低い傾向にある。
  4. 放射熱がない場合、高齢者の8割を満足させる気温の範囲は青年に比べ狭い範囲となる。
  5. 高齢者では、寒冷環境に曝露された際の血圧の変動が若年者に比べ顕著である。

 

 

 

 

 

正解 (2)

 解 説     

(2)の記述は反対で、「高い」ではなく「低い」とすると正しくなります。

高齢者は寒さに対する感受性が低下しているため、室温が下がっていることに気づきにくいです。その結果として、室温は若年者と比較して低くなっている場合が多いです。

コメント