R1 大気有害物質特論 問2

 問 題     

塩化水素の発生や製造に関する記述として、誤っているものはどれか。

  1. 食塩水の電気分解によって直接製造される。
  2. 塩素と水素との反応で直接合成される。
  3. 活性炭を製造する際に発生する場合がある。
  4. エタンなどの炭化水素類を塩素化する際に発生する。
  5. HFC‒134aのような代替フロンを製造する際に発生する。

 

 

 

 

 

正解 (1)

 解 説    

(1)に関して、食塩水の電気分解によって製造されるのは、塩化水素ではなく塩素です。これはイオン交換膜を使うことから、イオン交換膜法と呼ばれています。

よって、正解は(1)です。

塩化水素を製造する場合は、(2)に書かれているように塩素と水素を直接反応させます。

コメント