H30 ばいじん・粉じん特論 問8

バグフィルター用ろ布の表面加工法の中で、主要目的が耐食性及び撥水・撥油性の向上である加工法はどれか。

  1. 毛焼き加工
  2. 平滑加工
  3. 膜加工
  4. ディッピング加工
  5. コーティング加工

 

 

 

 

 

正解 (4)

 解 説     

(4)のディッピング加工は、耐食性と撥水・撥油性に優れています。耐食性を有するのも撥水・撥油性を有するのもディッピング加工だけなので、ディッピング加工はかなり特徴的な表面加工法です。

(1)の毛焼き加工と(2)の平滑加工はどちらも、剥離性に優れています。

(3)の膜加工は、捕集性と剥離性に優れています。

(5)のコーティング加工は、捕集性と剥離性に優れています。

コメント