H29 大規模水質特論 問4

生態系モデルに関する記述として、誤っているものはどれか。

  1. エスチャリーの生態系モデルでは、栄養塩やプランクトンを扱うので、拡散方程式が基本的な枠組みとして使われている場合が多い。
  2. 生態系モデルを駆動するものとして、外部からの有機物や栄養塩の負荷量、光合成に必要な日射量がある。
  3. 海底からの栄養塩の溶出は、現地調査により把握する。
  4. 生態系モデルの中で、CODは溶存態有機物のことである。
  5. 生態系モデルでは、溶存酸素の動態を計算できる。

 

 

 

 

 

正解 (4)

 解 説     

CODはChemical Oxygen Demandの略で、化学的酸素要求量と訳されます。これは水系に存在する有機物汚染の指標として使われていて、植物プランクトンや動物プランクトン、懸濁体有機物、溶存体有機物といった様々な有機分を合わせて考えます。

よって、(4)のように溶存体有機物だけから成る数値ではありません。

コメント