H27年 大気有害物質特論 問7解説

空気との混合気が爆発性を示す特定物質として、誤っているものはどれか。

  1. 一酸化炭素
  2. ホルムアルデヒド
  3. 硫化水素
  4. 二硫化炭素
  5. 二酸化硫黄

 

 

 

 

 

正解 (5)

 解 説    

二酸化硫黄は硫黄の燃焼によって生成するものなので、それ自体は不燃性です。よって、空気に触れても燃えもしなければ爆発もしません。

ちなみに、二酸化硫黄は車の排気ガスや工場の煙突から出る排ガスなどにもある程度含まれています。なので、もし二酸化硫黄が空気に触れて爆発するなら、これら排気ガスがいつも爆発していることになってしまいます。

コメント