H27 大気特論 問1

気体燃料に関する記述として、誤っているものはどれか。

  1. 天然ガスは湿性と乾性に大別される。
  2. プロピレンはLPGの主成分の一つである。
  3. 気化後のLPGの単位体積当たりの発熱量は、天然ガスのそれより大きい。
  4. コークス炉ガスには水素は含まれない。
  5. 都市ガスの発熱量調整にLPGが用いられる。

正解.4

コークス炉ガスは主成分が水素、次いでメタン、あとは一酸化炭素などを含みます。

コメント