H23 汚水処理特論 問11

水量500m3/日、BOD濃度400mg/Lの排水を活性汚泥法により、BOD容積負荷0.8kgBOD/(m3・日)、BOD汚泥負荷0.25kgBOD/(kgMLSS・日)で処理するとき、必要な曝気槽の容積(m3)と曝気槽活性汚泥量(kgMLSS)との組合せとして、正しいものはどれか。

(曝気槽容積)(曝気槽活性汚泥量)

  1. 250  400
  2. 250  800
  3. 320  400
  4. 320  800
  5. 640  1280

 

 

 

 

 

正解 (2)

 解 説     

水量500m3/日、BOD濃度400mg/Lの排水中に含まれるBOD量は、次の式で求められます。

BOD容積負荷は0.8kgBOD/(m3・日)なので、必要な曝気槽の容積は次式の通りです。

また、BOD汚泥負荷は0.25kgBOD/(kgMLSS・日)なので、曝気槽活性汚泥量は次式の通りです。

コメント