H23 大規模大気特論 問9

我が国の石炭火力発電所に関する記述として、誤っているものはどれか。

  1. 微粉炭燃焼方式がほとんどである。
  2. 燃料は、海外からの輸入炭がほとんどである。
  3. 集じん装置としては、主に電気集じん装置が用いられる。
  4. 脱硝装置としては、主にアンモニア注入による無触媒脱硝法が用いられる。
  5. 脱硫装置は、湿式の石灰石こう法が一般的である。

正解.4

石炭火力発電所において主に使われる脱硝装置は、アンモニア注入による選択的触媒還元法(SCR法、SCR:Selective Catalytic Reduction)です。

無触媒脱硝法というのもありますが、これは簡易版なので、選択的触媒還元法(SCR法)のほうが脱硝率は高いです。

コメント