ビル管理士試験 H22年 問177解説

 問 題     

衛生動物と疾病に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. ネズミ類は、レプトスピラ症を媒介する。
  2. ヒョウヒダニ類は、小児喘息の原因となる。
  3. マダニ類は、発疹チフスを媒介する。
  4. ヒトスジシマカは、チクングニア熱の媒介蚊である。
  5. コガタアカイエカは、日本脳炎の媒介蚊である。

 

 

 

 

 

正解 (3)

 解 説     

発疹チフスを媒介するのはコロモジラミです。

マダニ類は日本紅斑熱を媒介します。

コメント