ビル管理士試験 2019年 問138解説

 問 題     

浄化槽法で規定されている事項として、誤っているものは次のうちどれか。

  1. 浄化槽製造業の登録制度
  2. 浄化槽工事業の登録制度
  3. 浄化槽保守点検業の登録制度
  4. 浄化槽清掃業の許可制度
  5. 浄化槽設備士及び浄化槽管理士の国家資格

 

 

 

 

 

正解 (1)

 解 説     

これはやや難しい問題です。個人的にはこの問題を捨て問題にしてしまっても構わないと思いますが、(2)と(4)だけは重要なので、これを抜かした(1)、(3)、(5)で運任せとするのが妥当かもしれません。

(2)と(4)について、「浄化槽工事業者は登録が必要」と「浄化槽清掃業は許可が必要」という2つは、ペアで出題されやすい事項なので、知識としてぜひ押さえておきたいです。登録と許可を反対に覚えないように気をつけてください。

なお、一応正解を示しておくと、(1)の浄化槽製造業の「登録制度」が誤りで、これは国土交通省による「認定制度」となります。

コメント