ビル管理士試験 H26年 問41解説

 問 題     

次の病原微生物のうち、飲料水の汚染による水系感染を起こすものとして、最も不適当なものはどれか。

  1. ノロウイルス
  2. 風しんウイルス
  3. ポリオウイルス
  4. クリプトスポリジウム
  5. 赤痢菌

 

 

 

 

 

正解 (2)

 解 説     

飲料水の汚染による水系感染というのは、いわゆる経口感染の一種です。(1)、(3)、(4)、(5)はいずれも、菌やウイルスに汚染された食べ物や水を食べたり飲んだりすることで感染を起こします。

一方、(2)の風しんウイルスの感染経路は飛沫感染です。これは、感染者が咳やくしゃみをして、その唾液中に含まれる菌やウイルスを吸い込むことで感染を起こすタイプです。風しんのほか、インフルエンザやジフテリアも飛沫感染によって感染します。

コメント