ビル管理士試験 2020年 問87解説

 問 題     

ランプに関する用語の組合せとして、最も不適当なものは次のうちどれか。

  1. 蛍光ランプ          低圧放電
  2. エレクトロルミネセンス(EL)  電界発光
  3. 発光ダイオード(LED)      放電発光
  4. 白熱電球           温度放射
  5. 水銀ランプ          高輝度放電

 

 

 

 

 

正解 (3)

 解 説     

あまり出題頻度は高くないものの、同様の問題が数年に一度出題されているので、各発光原理に対応する光源の種類を以下にまとめます。

  • 温度放射
    • 白熱電球 -選択肢(4)は◯
    • ハロゲン電球
  • 低圧放電
    • 蛍光ランプ -選択肢(1)は◯
    • 低圧ナトリウムランプ
    • ネオンランプ
  • 高輝度放電(HID)
    • 高圧ナトリウムランプ
    • 水銀ランプ -選択肢(5)は◯
  • 電界発光
    • 発光ダイオード(LED) -選択肢(3)は×
    • エレクトロルミネセンス(EL) -選択肢(2)は◯

以上から、(3)の「放電発光」が誤りで、正しくは「電界発光」となります。

コメント

  1. ★おじさん★ より:

    解説最後の欄が放電強光になっている。